読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理人Kのひとりごと

デジモノレビューやプログラミングや写真など

ヘンテコな名前ではありますが...

"冷え冷えクールブリザード"って冷却台を使ってます。大,中とありますが、中の方です。
アルミボディは熱が伝搬しやすいのか、だんだんパームレストが温くなってきて、手首がベタベタとして気持ち悪いんですよね。SHも結構熱くなるので、MacBookでもSHでも使える冷却台を探しました。
冷却台でよくあるのが、斜めになってる板の上にPCを置いて、底面全体に風を送るタイプ。このタイプだと、13吋のMacBookに合わせて選定すると、9吋弱のSHにはチトスペースを取りすぎる。逆だと当然収まらないし。それに、MacBookだと液晶のヒンジあたり、SHだと右パームレストが熱くなるので、そういうとこに重点的に風が送れるタイプが良かった。
そんな中見つけたのが冷え冷え...。ヒンジ側を持ち上げて、ヒンジ側から手前に向かって風を送り出すので、後ろ側だけスペースを考慮すればよし。風向きはルーバーで向きを変えられて、風量は2段階切替可。中サイズの横巾がSHとほぼ一緒だったのが決め手になり購入。Amazonで¥3k弱だったかな。ちなみに夏頃買いました。
風量を強にしても、液晶の向こう側でファンが回ってるからそんなに音が気にならないのが◯(弱だとだいぶ静かだけど、貧弱なので結局強しか使ってないです) 傾斜ができるのもいいですね。重たい処理をさせるとCPUが90℃に到達して、ものすごい勢いで内蔵ファンが回る...なんてことがありましたが、これをいれてからはほとんど見なくなりました。パームレストも冷え冷えです。冬でも結構熱くなるので、これからも活躍してくれそうです