読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理人Kのひとりごと

デジモノレビューやプログラミングや写真など

WM3500Rセットアップ編

PC
  • 開梱

開け方ランドセルみたい。今回は赤を選択。カバンに入れたり、そこらへんに置いておいても識別しやすそうだし。テラテラしてて指紋が目立ちそうだ

  • 電源ON

どうやら少し充電されてるみたい。予習どおり、1分くらいでWimaxの電波強度表示が光った。が、契約が完了しておらず、支柱(了みたいなアレ)が点滅する。ちなみに電波強度表示は2/3本表示されてた。

予習ではここが最大のヤマらしい。今回は添付されてるCDなどを使いませんでした。MacBookを使ってWiFiアクティベーションしました。これはあったことをなんとなく書いたものですので、詳しくは取扱説明書をご参照ください。

    • 本体裏のプライマリSSIDを発見して接続を試みる…このとき、暗号化キーは裏に書いてあるのを入力。10文字強の英数字の羅列は長い...SSIDと暗号化キーは後から変えられます。
    • つながったらブラウザで192.168.0.1へアクセス…web.setupでもいいけどなんとなく。まずは管理パスワードを聞かれるので、それを設定。そしたらばadmin,今設定したパスワードで認証し、管理ページへ。
    • Wimax契約(契約情報の取得)…初回接続時は接続ウィザードが表示され、すぐに契約するか、後でにするかを選択できる。早く使いたいので"今すぐ契約"を選択。そしたらばサインアップ情報の取得にはいるのだけど、割と短い感覚でページがなんどもリロードされ、不安になる(内容は少しずつ変化してはいるんだけど)。ここでリロードから抜け出せないという情報もあり、余計に不安...。が、無事に契約情報を取得できたようで、使用可能になった。契約なしに買ったら、統合ポータルへ移ってプロバイダを選択して契約できるらしい。プロバイダを変更することがあったら試してみたいなぁ。
  • ここで各種設定を

ゴリゴリインターネットもいいですが、まずはSSIDと暗号化キーを変更。あと、電源周りの設定とか、WiFi出力の強度とかも。再起動が必要になるため、このタイミングで一気にやったほうが後々楽かなと

  • そして使用可能に...

今日1日、PocketWiFi的に使用してみました。電池のもちやスピード、気づいた点などは明日以降に...