読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理人Kのひとりごと

デジモノレビューやプログラミングや写真など

Bianchi ROMA お買い上げー

掲題の通りです。先週購入し、1週間の整備/準備期間を経て本日受け取って参りました。
なぜ買ったか? ずばり健康増進、体力向上のためです。普段は座ってばかりですからね...楽しみながら体力向上が図れればと思いまして。散歩も良いですが、サイクリングもアリだなと。
予算10万円くらいのクロスバイクで、よさげなコンポを積んでて、格好いいもの。ビアンキROMA、ルイガノRSR2、ビアンキカメレオン4、GIANT ESCAPE AIR Ltd. などが候補でしたが、Tiagraを積んでいて、ディスクブレーキのROMAがイカしてると思い購入しました。在庫があって、即購入可能だったのも大きかったかな。
そんなわけで、受け取ってさっそくサイクリングに出かけました。川崎から、京急線沿線を走って大井埠頭海浜公園まで15km程度。帰りは、品川 → 大井町 → 東急大井町線沿線を走って、28km程度(!! 途中さんざん迷ってこの結果な訳ですけども。。。) そんなわけで購入初日から43km走って参りました。足というか、ヒザがやばいです。サドル少しあげた方がよさげです。
ROMAの前は、Progressiveの20吋ミニベロだったので、そいつとの比較になりますが、とにかくなめらかです。スーーーーーーーーーーッ... そんな感じです。カサカサしてないというか。そして、転がりが良い。一漕ぎでの進みがとんでもなく良いです。これが、Tiagraでコレなら、これ以上のモノならどうなってしまうのやら... 日本の技術すげーです。これが良かったところです。んで、気になることですが、堅い(コンフォートな自転車だと思うんですけど、これまで乗ってきた自転車と比較してです、あくまでも)。舗装の善し悪しがそのまま来ますね。グリップにもですが、おしりにも...全然クッションないし、面積狭いしでおしりが痛い痛い。シートポストにサスがついていて、フカフカしたサドルに変えたいです。あと、フラットバーだと、長い距離乗ってると手首がだるいので、バーエンドグリップもつけときたいところです。
今日は体力不足を痛感しました。これから健康的に、徐々に距離を伸ばしていきたいです。